静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!

物件概要
まるで自分だけのカフェ空間。 カフェのようにゆったりとした時間が流れるデザイン住宅が完成しました。 注目はランダムに組まれた床材。無垢の木(オーク)を使用し、健康にも配慮しました。見た目に美しいだけではなく、忙しい日常の中に安らぎの時間を持てるよう工夫された間取りにも注目です。
物件データ
エリア 静岡県
家族構成 大人2人、子供1人
間取り 5LDK
延べ床面積 34.75坪(114.88m2
建築面積 50.25坪(166.12m2
  • 静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!
    外観
    塗り壁風に仕上げられたALCの外壁はメジも気にならないフラット仕上げ。 暖かい雰囲気に仕上がりました。 突出したバルコニーとウッドデッキが家の立体感を際立たせて高級感のある外観が完成。
  • 静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!
    リビング
    この作品の象徴的存在。天井へランダムに組まれた無垢の床材が印象的なリビングです。 イメージはブルックリンカフェ、美しい杢目と黒のキッチン&階段でブルックリン調の明るいリビングとなりました
  • 静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!
    リビング
    リビングの隣には使い勝手の良い和室を配置。お子様の遊び場として、来客時のスペースとしてなど幅広い用途にご活用いただけます!4枚の引き戸で完全分離の和室として使う事も可能です。
  • 静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!
    キッチン
    こだわりの詰まったLDK。奥行きのある形と天井の直線が更に部屋を広く感じさせます。 キッチンでの作業中も家族の姿が見える、声が届く、そんな空間に仕上がりました。
  • 静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!
    階段
    アイアン×ウッドスタイル。こんなオシャレな階段ならリビングにあってもインテリアとしての役割を果たしますね。 階段脇の大きな窓は外のウッドデッキへと繋がっています。
  • 静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!
    書斎
    リビングの天井では直線貼りの床材がここではヘリンボーンの形を取って再登場。 更にブリックタイルもリビングの白に対し書斎では焦茶を使用。 色や配置を変え、家全体でコーディネートされた書斎部分です。
  • 静岡県 延床面積34坪 マイホームが、隠れ家カフェ?!
    その他
    たっぷりの収納力を持つ洋室はエレガントをテーマに曲線の緩やかなカーテンや丸みを帯びたたれ壁で甘すぎない大人可愛いを表現しました。