本物に拘りたい人の本棚「LIBRO」

サイドの仕切りが無い、イタリアンデザインのブックシェルフ「LIBOLO」

ホワイトはウレタン塗装、ダークブラウンは突板を使用。

折角の洗練されたデザイン空間にシート貼りの棚でチープに見えてしまうのは勿体ない。

棚にも本物の素材で、デザインに妥協しないという想いから素材にもこだわったシェルフ。

高さも十分にあり、空間のアクセントにもなります。

お気に入りの本はもちろん、インテリアを飾ったり、カラーボックスでアクセント入れたり、衣装を収納したりと使い方も無限です。

2つつなげての使用も可能。

本物の素材の家具に、好きなものを集めてワクワクする空間を作りませんか?

 

商材部 アドバイザー 古屋 真紀子 ブログ一覧

白と黒
白と黒
2019年01月21日

家の中でも面積を大きく占める部分がフローリングです。 一番身体に触れる部分だからこそ、私たちは無垢の床材に拘っています。触れたときの心地よさ。 そし...

続きを読む

フェルメール
フェルメール
2019年01月20日

ブォンジョルノ! イタリア建材の伝道師、ホッシーです。   さて、皆さんはオランダの画家「フェルメール」の作品が東京で鑑賞 出来るこ...

続きを読む

安藤忠雄さんのご講演
安藤忠雄さんのご講演
2019年01月18日

ブォンジョルノ! イタリア建材の伝道師、ホッシーです。   昨日、東京国際フォーラムにて木耐協様の全国大会に出席を 致しました。ご講...

続きを読む

パートナー様の見学会に行ってきました!
パートナー様の見学会に行ってきました!
2019年01月14日

ブォンジョルノ! イタリア建材の伝道師、ホッシーです。 昨日、神奈川県海老名市のパートナー様、「湘南ホーム」様の 完成現場見学会に行ってまいりました...

続きを読む

新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。
2019年01月13日

2019年がスタートしました。 年末年始は、ほぼ自宅で可動範囲は、神社と実家くらいの中で 年末年始をおくらせていただきました。 毎年思うのです...

続きを読む

特別な素材
特別な素材
2019年01月11日

ブォンジョルノ! イタリア建材の伝道師、ホッシーです。   さて、納得住宅工房にはアパレル事業部がありまして アパレルショップを運営...

続きを読む