オーナーのスタッフ

もう17年

納得住宅工房で、家を建ててから 早17年

家の進化は、素晴らしいものです。

かなり変わったと言っても過言ではありません。

私の自宅は、

外壁はパワーボード(ALC)

断熱材は、ロックウール これが 今と違い冬は寒い!! 今は素晴らしい「セルロースファイバー」暖かく涼しい家

サッシは、かろうじてペアガラス 当時のペアガラスは、断熱や気密性能はかなり低いものです。 寒い!!

室内の壁は、ビニールクロス 当時は漆喰の選択はなく、残念! 10年ほどで張替えしなければならないくらいになります。

床は、カラーフロア 俗にいうフローリング 傷がひどく、南側の掃き出し窓の下は変色し、表面ボロボロ。 今は、経年美化してくれる無垢の床が選び放題でしかも標準・・・ありえない!

照明も蛍光灯か白熱電球 今はほぼLED

テレビも、ブラウン管で、リビングの角に設置 今は壁掛け

ドアなどの建具は、木目調のシール貼りのもの 変色し日が当たるところはピンク色 場所によってはシールの剥がれ

かなり、変化 進化しています。

しかし

天井高は3メートルで高くしていただいたり

リビングの梁 は米松の無垢材が90センチ間隔で、リビングを通している迫力があり、さらに、経年変化し色もあめ色になりいい感じを醸し出しています。

設備や性能の変化はしょうがないものがありますが

納得で建てた家に対して、もちろん愛着あり、誇りを持っています。

家を建てる際 一切の迷いはなく、親友の久保社長にすべてをゆだねて作っていただいた自慢の家です。

時代の変化に伴い、素材や建て方 設備など変化し、

納得住宅工房の家は、進化しています。

私としても よく言う話なのですが

自分の子供が建てたとしても、胸を張って自信を持った素材でなければ、家は勧められないという信念を基に、素材もこだわり、本気でお客様にご案内させていただいています。

素材も様々あります。私は家に対する メリットデメリット 包み隠さずお話しします!。

私は、納得住宅工房でお客様として建てて その後、社員になった第一号です。

今では、おかげさまで、志村専務や大瀧監督、工藤店長も実際にお客様として家を建てた後スタッフになっております。

それだけ、自分たちでも惚れ込んだ家を体感し、お客様に自信をもってすすめています。

もちろんスタッフになってから建てた者も沢山います。私もそうですが兄弟や親族も沢山立てていただき、業者さん自身も建てていただいています。

以外に他の会社では、このような例は少ないのが現状です。

それだけ、本当に良いもの 良い家だと 胸を張って 言える証拠だと思います。

しかも、これだけ良い素材をしかも標準で使えるというのも 建築会社ではないくらいです。

安心してください! 絶対的なお勧めできるお家をご案内します。 もちろん リフォームもです!

倉本 大

代表取締役社長 倉本 大 ブログ一覧

イタリアの新製品
イタリアの新製品
2019年05月09日

ブォンジョルノ! イタリア建材の伝道師、ホッシーです。 先月視察に行って参りましたミラノサローネで、取引先メーカーを訪れた際に展示されていました新製品を納...

続きを読む

パンテオン
パンテオン
2019年04月22日

ブォンジョルノ! イタリア建材の伝道師、ホッシーです。   先週一週間、ミラノサローネ視察&イタリアツアーに行って参りました。ミラノサロー...

続きを読む

家を建てるのが目的ではない
家を建てるのが目的ではない
2019年04月16日

人生をかけた 大きな買い物になるのが家です。 かなりの出費が伴います。 「家を建てるために 頑張る!」 これもあ...

続きを読む

訪問販売業者が来ます。
訪問販売業者が来ます。
2019年04月15日

築17年の我が家なんですが 日当たりが良いために 太陽光の訪問販売業者が良く来ます。 外壁...

続きを読む

危険な増築がありました
危険な増築がありました
2019年04月14日

気を付けなければならないことです。 知りあいの大工さんに10年前に増築をお願いしたそうです。 外壁の塗り替えで、依頼をいただいたのですが ...

続きを読む

家具も取りそろっています
家具も取りそろっています
2019年04月13日

家を建てて そのままでは 住めません 家具やインテリアは 必要です。 せっかく、外観も内装...

続きを読む