注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家

物件データ
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    外観
    正面には1つも窓がない外観。近隣住民からは、中はどんな風になっているのか...と興味津々かもしれません。逆L字にデザインされたグレーのアクセントウォールの裏にはLEDのライン照明、天井には6kgのソーラーパネルが隠れています。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    リビング
    ダイニングからだけでなく、パティオからもアクセス可能なリビングスペース。ボタン1つでテレビの前にビッグスクリーンが降りてきて、背面のプロジェクターで映画やドラマの投影が可能。音響設備も相まって。 その臨場感はシアターそのもの。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    キッチン
    キッチン後ろに備えた食器棚は、ブロンズ色のガラス扉で仕切りました。家電もキッチンのテイストに揃えて、黒を基調にシックに統一されています。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    キッチン
    アイランドキッチンとダイニングテーブルは同じ黒い天板で地続きに。ヴィラな一体感がひとしお。窓を開ければ風がよく通る上、ここからのヴィラ パティオの眺めが最高なのだとか。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    吹き抜け
    リビングは一段下げて、床をタイル貼りに。TVボードは備えずに、側面にイタリア直輸入のガラス収納を設置し、そこにAV機器を収納。さらに、その横にバイオエタノール暖炉を壁に埋め込みました。また、収納式の大スクリーンも設置されているので、シアタールームにも早変わり。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    サニタリー
    バス、洗面所、トイレなど「水回り」の設計にも抜かりなし。洗面所には、イタリア製の大理石の洗面台を採用。閉鎖的な空間になりがちのバスルームには、スケルトンの扉を採用し、開放感を演出。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    玄関
    外観の正面には窓が1つもないので、玄関は暗そうだと思われるかもしれませんが、まったくそんなことはありません。玄関を入ったすぐ正面にヴィラパティオに向かって大きな窓を配置したことで、照明を付けなくても自然光だけで十分な明るさと開放感がもたらされます。また玄関からLDKに入るドアは、MADURO STYLE標準のイタリアのヴィーヴァ社の重厚なブレラを採用。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    寝室
    オリジナルの無垢の床「JOHN(ジョン)」とユーロスタッコを掛け合わせた寝室の壁。ラグジュアリーな寝室を間接照明でさらに心地よい空間へと導きます。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    寝室
    2階に位置する夫婦の寝室は、半分のスペースが植松さんのウォークインクローゼットに。服好きならではの仕様。 寝室の壁は消臭効果の高い薩摩中霧島。ウォークインクローゼットのラックの向こう側は、服を痛めないように、クロスが貼られています。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    書斎
    リモート部屋兼書斎。ヘリンボーン調に組まれたデスク奥の壁から机、床まで白木を用いた2トーンなデザイン。落ち着いていながら、明るい空間柔らかい雰囲気に仕上がっています。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    子ども部屋
    子供部屋もお洒落にまとまっています。デニムのパッチワークによる特注のクロスもさることながら、シルバーを基調としたベッドやテーブルのインテリアコーデネートも見事。
  • 注文住宅のトップコンシェルジュが建てた理想の家
    その他
    その名も「ヴィラ パティオ」。ダイニング、リビングに面して大きな窓で隣接しており、四方の壁は白とグレーの2トーンで使い分けられています。