静岡県 延床36坪 インテリアのカラーリングがポップな、パティオのある家

物件概要
建物自体は白を基調としてシンプルに、インテリアはポップなカラーを使って遊び心をだしました。 中庭となるタイルデッキを真中に配置した間取りで、室内を明るく風通しよくしています。 カラーリングと間取りで、元気になる住宅になりました。
物件データ
エリア 静岡県焼津市
延べ床面積 35.82坪(118.41m2
  • 静岡県 延床36坪 インテリアのカラーリングがポップな、パティオのある家
    外観
    白い四角い箱を組み合わせたようなモダンな外観は、ひときわ目を引きます。
  • 静岡県 延床36坪 インテリアのカラーリングがポップな、パティオのある家
    リビング
    ナチュラルな色味の無垢フローリングに、グリーンとパープルの家具が若々しくポップな印象です。差し色のオレンジのドアもアクセントになっています。 天井の木材が素敵ですね。 大きな窓が家族だんらんの場を明るくしてくれます。
  • 静岡県 延床36坪 インテリアのカラーリングがポップな、パティオのある家
    キッチン
    珍しいマットブルーのキッチンです。 色数は少ない方が統一感がでやすいのですが、色味を抑えているので、お互いを引き立てるような配色になっています。 インテリアのカラーリングが心を元気にしてくれそうですね。
  • 静岡県 延床36坪 インテリアのカラーリングがポップな、パティオのある家
    玄関
    玄関をあけたところです。ガラスを隔てて、タイルデッキの中庭が見えます。 タイルデッキに花壇を設け、家のシンボルとなる木を植えました。 家と家族と植物の成長を感じられる場所です。 ビビットなオレンジのドアは、リビングへと続くドアです。 見ただけで元気が出てくるようなビタミンカラーですね。 実はお施主様は、清水エスパルスのサポーターで、イメージカラーのオレンジを取り入れました。
  • 静岡県 延床36坪 インテリアのカラーリングがポップな、パティオのある家
    寝室
    寝室には、心を落ち着けるダークブラウンの床を。 アクセントにダークグリーンの壁クロスが目に優しいです。 間接照明もおしゃれですよね。 高い位置の横スリット窓は、プライバシーを守りつつ、柔らかく日光を届けます。