金沢市 延床34坪 吹き抜けとらせん階段が開放的な間取りのシンプルモダン住宅

物件概要
結婚式場のイメージで他にない斬新なデザイン、かつ、飽きのこないスッキリしたデザインを、とのご要望でした。 生活感が見えないよう、サニタリースペースを2階に置く間取りになっています。 お客様からは、『自分たちが希望していた通り、生活感のない、おしゃれでハイセンスな家になり、大満足です。たくさんの方にみていただきたい。北陸の冬は寒く長いですが、2階のエアコンをつけることなく床暖房と大きな窓からの太陽光だけでOK。』とのお声をいただきました。
物件データ
エリア 石川県金沢市
家族構成 大人2人、子ども1人
延べ床面積 31.54坪(104.26m2
  • 金沢市 延床34坪 吹き抜けとらせん階段が開放的な間取りのシンプルモダン住宅
    外観
    黒のガルバリウム鋼板を使った、スタイリッシュなBOX型の外観です。 奥まった南西の外壁の一部を奥に凹ませたことで、太陽光を適度に遮る庇の役目を果たします。また、凹ませた壁を白にしたことで、引き締まったデザインになりました。
  • 金沢市 延床34坪 吹き抜けとらせん階段が開放的な間取りのシンプルモダン住宅
    外観
    南西の壁にある、たくさんの大きな透明窓から光と風を取りこめます。1階にはプライバシー保護のため、縦型ブラインドをつけました。夜には窓ガラスから室内の明かりが漏れ、おしゃれな店舗のように建物が浮かび上がって見えるように意識して設計しました。
  • 金沢市 延床34坪 吹き抜けとらせん階段が開放的な間取りのシンプルモダン住宅
    リビング
    内装は白と黒を基調とし、シンプルモダンに仕上げています。 テレビの背面の壁は、リビングとダイニングスペースとを隔てており、壁高さをあえて低くして天井をつなげ、圧迫感を軽減しています。ソファに座ると、その隙間から、窓の向こうに、外の景色を眺めることができます。 テレビ台下や柱など、なるべく収納を設け、デッドスペースを生まないよう工夫しています。
  • 金沢市 延床34坪 吹き抜けとらせん階段が開放的な間取りのシンプルモダン住宅
    LDK
    キッチンは納得オリジナルのレガーロの黒を施工しました。 ダイニングチェアと、リビングとの間仕切り壁を黒、ダイニングテーブルと床に白を配色し、洗練された雰囲気に仕上げました。 冷蔵庫やワインセラーは収納にビルトイン。機能的で使いやすいキッチンです。
  • 金沢市 延床34坪 吹き抜けとらせん階段が開放的な間取りのシンプルモダン住宅
    吹き抜け
    リビングの天井は、吹き抜けを大きく取り、開放感たっぷりです。 2階へ続く階段はらせん階段を採用。アイアンのスケルトンタイプのため、空間のひろがりを邪魔することなく、おしゃれな存在感を放っています。